事故で大けがの同乗者残し逃走 酒気帯びの疑いも(20/01/17)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

車を運転していた男が事故を起こし、同乗していた4人を残して逃げたとして逮捕されました。

 17日午前4時20分ごろ、岡山市の県道で乗用車がガードレールに激突し、乗用車に乗っていた20代の女性4人が頭の骨を折るなど大けがをしました。車を運転していた男は4人を残して逃げましたが、現場から約1キロ離れたところで警察に見つかって逮捕されました。逮捕されたのは無職の濱太一容疑者(20)で、ひき逃げと酒気帯び運転、無免許過失運転致傷などの疑いが持たれています。警察の調べに対し、濱容疑者は「警察に捕まりたくなかった」と容疑を認めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp