東京は日中19度も 北から寒気・・・夜は雪エリア広がる(19/12/11)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

東京の神宮外苑。イチョウ並木が見頃となり、足元にも黄色の絨毯(じゅうたん)が広がっています。きょうは東京をはじめ、西日本から東北の広範囲で15度を超える穏やかな陽気となりました。このようにきょうは全国的に寒さが緩んだんですが、あすはまた大きく変わります。北日本で冬の嵐となりそうです。
 上空の様子で見ると、きょうは暖気が広く覆っていたんですが、あすは一気に北からの寒気に入れ替わります。あす夜には日本列島の広範囲が寒気に覆われそうです。これでまた雪のエリアが広がってきます。
 天気分布で見ると、あす朝まではまだ北日本から北陸にかけて雨の所が多い予想です。お昼ごろになると白いエリアが広がります。北海道から東北中心に雪に変わりそうです。その後、あす夜にかけてはさらに雪のエリアが広がって、北陸や長野、関東の山沿いなどでも雪が降りそうです。そして、この雪、また暴風を伴って猛吹雪になる所もあり、急に見通しが悪くなることがありますので、車の運転など十分にご注意下さい。
 というように、あすは北日本中心に冬が戻ります。日本海側中心に気温が大きく下がり、西日本でも北風が冷たくなりそうです。また、東京は日中19度まで上がりますが、あす夜は急に冷え込んできそうです。

 《全国の予報》
 ■札幌から秋田は雨が雪に変わり、吹雪になりそうです。北陸の平野部は雨で雷を伴いそうです。太平洋側は晴れる所が多く、空気の乾燥が強まります。
 ■最高気温。青森はきょうより7度低く6度。その他、秋田、金沢や福岡などでもきょうより5度以上低くなりそうです。東京は19度、静岡は18度まで上がりますが、夜は、一桁の気温まで下がりそうです。
 ■週間予報。週末にかけて北日本や北陸で天気が忙しく変わります。金曜日は回復しますが、土日はまた崩れるでしょう。関東から西日本は週末にかけて晴れそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp