元町議会議員の男 大麻取締法違反で逮捕・起訴(19/12/10)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

福岡県の元町議会議員の男が大麻取締法違反の罪で逮捕・起訴されました。大麻は沖縄県の高校生など未成年にも渡っていました。

 福岡県宇美町の元町議・時任裕史被告(42)は7月、沖縄県内に住むアメリカ海兵隊の軍属の男に宅配便を使って2回、約100グラムの大麻を譲渡したなどの罪に問われています。大麻は時任被告の知人の男(46)が自宅で栽培していて、沖縄県内の16人に売り渡されていました。このなかには男子高校生もいたということです。時任被告が扱った大麻を巡っては、合わせて20人が摘発されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp