ロシア 東京五輪から除外 選手からは反発の声(19/12/10)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

国家ぐるみのドーピング問題で、ロシアに対して東京オリンピックを含む主要なスポーツ大会に国としての参加を4年間禁止する処分が下されました。選手からは反発の声も出ています。

 女子バレーボールロシア代表・ゴンチャロワ選手:「潔白な選手に対するこのような処分は不公平だ」
 WADA(世界反ドーピング機構)は潔白な選手はオリンピックに出場できるとしていますが、個人資格になり、ロシア国旗や国歌の使用は認められません。
 女子バレーボールロシア代表・フェティソワ選手:「国旗と国歌は気分を高揚させるけれど、国旗なしでも出場するしかない」
 ロシア側は今回の処分を不服としてスポーツ仲裁裁判所に提訴する構えを見せています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp