「複数回HDD盗んだ」逮捕された廃棄業者の男が供述(19/12/07)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

神奈川県の行政文書を保存したハードディスクが転売されていた問題で、別の窃盗容疑で逮捕された男は「ハードディスクを複数回、盗んだ」と供述していることが分かりました。

 神奈川県庁のハードディスクの廃棄を請け負っていた「ブロードリンク」の社員・高橋雄一容疑者(50)は3日、会社からハードディスク12台を盗んだ疑いが持たれています。逮捕容疑のハードディスクは神奈川県庁のものではありませんでしたが、警視庁によりますと、高橋容疑者が2016年3月ごろから「ハードディスクを複数回、盗んだ」と供述していることが分かりました。高橋容疑者は、神奈川県庁のハードディスクの転売にも関与していると認めていて、盗んだものについては「中にどんなデータが入っているか知らなかった」と話しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp