通常警備員は中村医師の車の荷台 銃撃時は後続車に(19/12/06)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

中村哲さん(73)が銃撃された際、警備員が別の車にいたことが分かりました。

 アフガニスタンで医師の中村さんが銃撃を受けた際、中村さんが乗っていた車に警備員は同乗しておらず、後続の別の車にいたことが目撃者の話から新たに分かりました。当時、中村さんらは2台の車で移動中でした。通常は警備員が銃を抱えて荷台に乗り込むことが多かったということですが、この日は気温が低く、警備員は別の車にいたため対応が遅れたとの見方も出ています。一方、この銃撃を受けて福岡県警は刑法の「国外犯規定」を適用し、殺人容疑で捜査をする方針であることが関係者への取材で明らかになりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp