福岡 男性刺され死亡 指名手配の中国籍の男を逮捕(19/08/30)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

福岡市で28日、中国人の男性が胸などを刃物で刺され、その後に死亡した事件で、警察は殺人の疑いで指名手配していた男を逮捕しました。 警察によりますと、逮捕された中国国籍の大学生ロ・シ容疑者(27)は午後、福岡市城南区別府のマンションで中国人のオウ・ショウイさん(23)の胸や腹を刃物で複数回、刺して殺害した疑いが持たれています。ロ容疑者は犯行後、刃物を持って逃走していましたが、29日午後4時すぎ、捜査員の電話での説得に応じて中央警察署で身柄を確保されました。調べに対して「被害者のことは知らないし、殺してもいない」と容疑を否認しています。殺害されたオウさんはロ容疑者と専門学校で一緒だった女性と交際していて、警察は何らかのトラブルがあったとみて調べを進めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp