米・ペンシルベニア州で銃撃戦 警察官6人撃たれる(19/08/15)































アメリカ北東部のペンシルベニア州で6人の警察官が容疑者の男に撃たれました。現在も銃撃戦が続いています。 現地メディアによりますと、14日午後4時半ごろ、ペンシルベニア州フィラデルフィアの住宅街で麻薬関連の捜査をしていた警察官が待ち伏せしていた男に撃たれました。その後、十数人の警察官が建物内に身を潜めた男と銃撃戦になりましたが、6人が撃たれて病院に搬送されました。命に別状はないということです。その後、警察の特殊部隊であるスワットが現場に駆け付けて男1人を拘束しましたが、現在も別の容疑者が住宅に立てこもって発砲を続けています。周辺の住民によりますと、100発以上の銃声が聞こえたということで、住宅街は騒然としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp