竹村健一さん死去 パイプ片手に「だいたいやね」(19/07/11)































評論家の竹村健一さんが亡くなっていたことが分かりました。89歳でした。 竹村さんの家族によりますと、竹村さんは8日夜、多臓器不全のため都内の病院で亡くなったということです。89歳でした。この2年ほどは入退院を繰り返していたといい、最期は家族皆に見守られつつ旅立ったということです。竹村さんは数多くのテレビ番組に出演、パイプを片手に「だいたいやね・・・」と切り出す独特な語り口で人気を集めました。告別式はすでに自宅にて家族だけで済ませ、お別れ会の予定はないということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp