米中貿易摩擦 懸念広がる“世界最大”玩具市場でも(19/05/16)































アメリカと中国の貿易摩擦が激しさを増すなか、中国・浙江省にある世界最大規模の玩具市場では先行きを懸念する声が上がっています。 中国は世界の玩具の約8割を生産していて、最大の輸出先がアメリカです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/