日産 ゴーン被告事件後 初の通期決算 純利益半減(19/05/15)































日産自動車はカルロス・ゴーン被告(65)の事件後、初の通期決算を発表しました。純利益は半減し、中期経営計画も下方修正しました。 日産・西川廣人社長:「お客様、お取引先に不安を与えて大変、申し訳ないと思っております。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/