「夜になると思い出す」 近畿財務局の自殺職員の父(19/03/07)































財務省の公文書改ざん問題で、近畿財務局の職員が自ら命を絶ってから7日で1年が経ちます。遺族が悲痛な胸の内を語りました。 自殺した近畿財務局職員の父親:「夜になったらどうしても思い出す。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/