【報ステ】若者11億人に難聴の恐れ・・・WHOが警鐘(19/02/18)































WHO=世界保健機関が世界の若者11億人が難聴になるリスクがあると警告を出した。原因は、スマートフォンなどの普及でイヤホンなどを使って大音量で長時間、音楽を聴く人が増えたことなどとしている。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/