10億円→63億円と計画より多く・・・取り分の増額要求(19/01/14)































架空の土地取引で住宅メーカーが63億円をだまし取られた事件で、逃亡先から帰国し逮捕された男が、当初の見込みより多くの金をだまし取れたため、取り分の増額を求めていたことが分かりました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/