特殊詐欺防止を訴える標語コンクールの表彰式(18/12/13)































特殊詐欺の件数が過去最悪のペースで増加するなか、東京・荒川区では区内の小中学生による被害の防止を訴える標語コンクールの表彰式が行われました。 コンクールには荒川区内の小中学生から1000件以上の応募がありました。作品の選考には地元の警察署長なども加わりました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/