仏銃乱射「神は偉大なり」と叫ぶ テロとして捜査(18/12/13)































フランス北東部のクリスマスマーケットの近くで起きた銃乱射事件で、容疑者の男が犯行時にアラビア語で「神は偉大なり」と叫んでいたことが分かりました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/