再配達減らせ!“手のひらサイズのバッグ”がひと役(18/12/07)































お歳暮など宅配便が急増する12月。なんとか再配達を減らそうと日本郵便などが手のひらサイズのバッグである実験を始めた。 日本郵便などが東京・杉並区で実証実験を始めたのが宅配ロッカーならぬ宅配バッグの「OKIPPA」だ。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/