“インサイダー取引” 不動産会社元社長ら刑事告発(18/11/14)































不動産会社の元社長らが自社の資本業務提携の公表を巡り、インサイダー取引をしたとして刑事告発されました。 「LCホールディングス」の本荘良一元社長(61)はおととし、会社が行った資本業務提携について公表前に自社の株、約2400万円分を他人名義で取引した疑いが持たれています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/