生きたまま体を切断?サウジ総領事館で“記者不明”(18/10/17)































サウジアラビア政府を批判していたジャーナリストが行方不明になっている事件で、犯行の生々しい模様を伝える報道が相次いで出ている。 約2週間前、トルコのイスタンブールにあるサウジアラビア総領事館を訪れた後、行方不明となったジャーナリストのジャマル・カショギ氏。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/