自民党総裁選挙 石破陣営が「短編小説」を発表(18/09/12)































自民党の総裁選挙で石破元幹事長の陣営が意外な選挙戦術です。石破総理大臣が誕生した後の未来の日本を描いた「短編小説」を発表しました。 この小説は「柔らかい日本あるいはイシバ内閣にワタシ達が夢想する未来」というタイトルで、作者は架空の人物だということです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/